I Love my Leica(デジタル、時々アナログ)

leicam240.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 28日

世田谷八幡宮(Leica M)

三箇日最後の日、カメラを持って、世田谷八幡宮に昨年厄除けの際に頂いた、御札を返しに行く…。
この辺では、有名な神社で多くの人が初詣に訪れていた。
b0312075_23394571.jpg
由緒Wikipediaから引用)

寛治5年(1091年)後三年の役(108387)の帰途、源義家がこの宮の坂の地で豪雨に会い、天候回復を待つため、滞在することとなり今度の戦勝は日頃氏神としている八幡大神の加護によるものと思い、豊前国の宇佐八幡宮の分霊をこの地に勧請し祀った。後に世田谷城主七代目の吉良頼康が天文15年(1546年)社殿を再興させて発展させた。この天文15年が実質的な創建の時と考えられる。

明治5年(1872年)郷社に列し、社号を宇佐神社と改めたが、第二次大戦後、世田谷八幡宮の名に復した。

かつては奉納相撲の勝敗によって来年の豊作・凶作を占ったり、今年の豊作を感謝したため、境内には土俵や力石がある。今でも毎年秋の例祭(915日)には東京農業大学相撲部による奉納相撲が行われている。

b0312075_23400463.jpg
b0312075_23402323.jpg
b0312075_23404724.jpg
世田谷八幡宮の本堂には、ハート型を模ったデザインが、数ヵ所有った。
次回住職に聞いてみようと思う。
b0312075_23410167.jpg

おみくじを引いて、結んでお参り終了。


CameraLEICA M

LensSUMMICRON 50mm F2



[PR]

by surfking921 | 2014-01-28 23:46 | Leica M(typ240) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://leicam240.exblog.jp/tb/21946421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 100年の歴史 / Monoc...      Happy New Year(... >>