I Love my Leica(デジタル、時々アナログ)

leicam240.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 10日

SONNETAR 50mm F1.1 Mmount(MS-OPTICAL-R&D/宮崎光学)User Report

ここ23ヵ月、 SONNETAR 50mm F1.1M(Type240)で使用してきて、気になる問題点とその対処方法をレポートします。

*個体差が有るので、あくまでも参考まで。

b0312075_18003932.jpg

【問題その1SONNETAR購入時、装着した際にファインダーに35mmのフレームが出てしまい、50mmのフレームが出なかった。

【対処方法】MS-OPTICAL-R&D/宮崎光学に連絡を入れ、症状を伝えマウント部分を削ってもらったところ、50mmのフレームが出る様になった。M以外のMLeicaに装着しても50mmのフレームに切替わる様になりトラブルが、解消された。

【問題その2Leica EVF2(電子ビューファインダー)を装着してM本体のスイッチをONにしてLeica EVF2の切替ボタンを押して暫くすると、Leica EVF2の電源がおちてしまう事が、度々有り、M本体のレンズ検出をOFFに設定してるにも関わらず、「レンズが検出されません」と液晶モニターにアラート表示が出てしまう症状が頻繁に有った。

他のレンズでは、この様な症状は起きていないので、私のSONNETARに限っての事なのかは不明だか、ストレスを感じる症状。

【対処方法】この症状が出るとM本体のLVモードも機能しなくなるため、一度バッテリーを抜いて、再装填させるしか現状元に戻す方法が見つけられていません。

【問題その3】ゴーストが出やすい。

【対処方法】光源との位置関係を気にしつつ、使用時には、レンズに付属している金属製のフード装着は、マスト。

【問題その4金属製のフード(ネジ込式)装着後、外す際にレンズ本体も一緒に回ってしまうことが有る。

【対処方法】フードをきつく締めない様に気をつける。

MS-OPTICAL-R&D/宮崎光学は、量産メーカーでは無いので個体差が有り、気になる点は幾つか有るが、SONNETAR 50mm F1.1 Mmount は、他には無い素晴らしレンズだと使っていると感じる事も多い。F1.1ととても明るいレンズで朝から夜までカメラを持ち歩く時には、重宝するレンズで有る。コストパフォーマンスが高いところも魅力の一つ。特にF1.4F1.8の間が私は、とても気に入っている。


[PR]

by surfking921 | 2014-05-10 18:07 | Lens | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://leicam240.exblog.jp/tb/22587596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by TrevorCes at 2014-05-27 16:20 x

Your pictures look excellent !!!

my website - http://journal-cinema.org/
Commented by surfking921 at 2014-05-27 17:05
Thank you for comment. Let me see your HP.


<< ANA機体整備工場      ANA SUITE LOUNG... >>