I Love my Leica(デジタル、時々アナログ)

leicam240.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Leica M(typ240)( 27 )


2017年 03月 25日

馬さんぽ

御殿場にあるVIRTUSと言う乗馬クラブにメンバーの方のご紹介で乗馬をしに行って来ました。とても広い敷地にクラブハウスを中心にウエスタンエリアとブリテッシュエリアが有り、違った血統の馬達が調教されているようで、ビジターの私達は、ウエスタンエリアで調教されたおとなしい馬に乗って30分の散歩をしてきました。
説明を受け、馬に乗り、いきなりクラブハウスエリアを出て、富士山を見ながらの乗馬コースの道を行き、雑木林の中も歩るいたりと30分ですが、大満喫出来る馬さんぽでした。

b0312075_20504432.jpg
b0312075_20505508.jpg
b0312075_20512776.jpg
b0312075_20511061.jpg
b0312075_20521159.jpg
b0312075_20514199.jpg
b0312075_20515723.jpg
b0312075_20523243.jpg

後日、VIRTUSのフェイスブックにさんぽ動画が、アップされるので、興味のある方は見てください。


[PR]

by surfking921 | 2017-03-25 20:57 | Leica M(typ240) | Trackback | Comments(4)
2017年 03月 09日

横須賀③(ドブ板通)


b0312075_23534086.jpg
b0312075_23531278.jpg
b0312075_23595690.jpg


[PR]

by surfking921 | 2017-03-09 16:56 | Leica M(typ240) | Trackback | Comments(4)
2017年 02月 27日

横須賀②(ドブ板通り)

ドブ板通りに移動して途中、ビールを飲んでほろ酔い状態でぶらり散歩。

b0312075_21213949.jpg

b0312075_01103831.jpg
b0312075_01100813.jpg
b0312075_01095845.jpg


[PR]

by surfking921 | 2017-02-27 00:12 | Leica M(typ240) | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 26日

横須賀①(三笠公園)

週末、会社の同僚と横須賀に写真撮影に行ってきました。

最初に向かった先は、三笠公園にある戦艦「みかさ」。入場料600円を払って艦内へ・・・。
見どころ満載の戦艦ミュージアムです。

b0312075_01005386.jpg
b0312075_01011685.jpg
これ大砲用の敵戦艦までの距離を測る道具で測距儀、レンジファインダーといい、書いてその通り、距離を測るための機器です。
Mライカと同じですね。)

b0312075_01012603.jpg
b0312075_16362724.jpg
b0312075_16351953.jpg
b0312075_01283076.jpg
園内に大きな池に噴水が有って、時間で噴水ショーを見ることが出来ます。

この後、ドブ板通りに移動。



[PR]

by surfking921 | 2017-02-26 01:14 | Leica M(typ240) | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 12日

ukulele(KAMAKA)

b0312075_23314978.jpg

最近、ハマっているのがウクレレ。

以前から遊びで少しだけなら弾くことが出来てましたが、本格的にウクレレ教室に昨年末から通いだしました。

使っているウクレレが、ソプラノ(標準的なタイプ)で私の体には少し小さすぎるので、思い切って2015.9.14製のKAMAKA HF-2 コンサートサイズを先日、購入してしまいました。(汗)

b0312075_23324177.jpg
b0312075_23322995.jpg
b0312075_23321411.jpg
知らなかったのですが、KAMAKAの日本の代理店は、クロサワ楽器なんですね。

ハワイアンコア材のウクレレは、素人の私が弾いても良い音色を奏でます。

Made in HAWAIIなのにペグにJAPANと彫られていてなんとなく…という感じですが、日本のGOTOHペグは使いやすいです~。

HulaGirlをソロで弾けるようなるのが、今の目標です。




[PR]

by surfking921 | 2017-02-12 14:07 | Leica M(typ240) | Trackback | Comments(4)
2017年 01月 29日

ダゲレオタイプ(横浜市民ギャラリーあざみ野)

b0312075_23451607.jpg
aruさん(写真サークル光のほそ道の管理人)オーナーのオフ会にbigtigerさん、Alcedoさん、jinさん、chocoyan2さん、yuhki*tomoさんと参加、横浜市民ギャラリーあざみ野で新井卓さんの「ある明るい朝に」を観に行ってきました。
b0312075_00042369.jpg
特に作品の撮影技法に特徴が有るダゲレオタイプ。以前にも別の写真展で同じ技法で撮影された写真を見たことが有りますが、
自分の知識の整理を含め、簡単ですが会場で購入したパンフから抜粋してみました。
世界初の実用的写真術、ダゲレオタイプが誕生したのが、1839年フランス。
ダゲレオタイプとは、完全な鏡面に磨き上げた銀板の表面をヨウ素ガスでコーティング。⇒カメラに装填して露光。⇒その後、水銀蒸気 で現像。⇒定着を経て銀板上に直接、画像を記録するプロセスを指すそうです。
銀板上の画像は、明るい部分は銀水銀化合物が不透明かつレリーフ状に分布し、影の部分は鏡の状況のままなので、
ダゲレオタイプを覗き込むと鏡面に写った自分自身の姿に気づいて驚かされる様です。
銀板は光を通さないためプリントをつくることができず、ただ一枚の銀板が、複製不可能な写真として残る不思議な魅力的な撮影技法です。
b0312075_23460126.jpg
aruさんの「ライカ ゾフォート」インスタントカメラなのにライカオーラが、ビシバシ出てました!後ろにあるカメラもharuさんのM6

Bigtigerさんの写真集「Cats’Land」をtigerさんから頂き、Tomoさんからは、全員に一足早いバレンタインデーチョコのプレゼント!ありがとうございます!


今回は、予定が有り飲み会には参加できませんでしたが、2017年初オフ楽しかったです!haruさん有難うございました。皆様、お疲れ様でした!








[PR]

by surfking921 | 2017-01-29 00:23 | Leica M(typ240) | Trackback(1) | Comments(8)
2017年 01月 02日

謹賀新年

b0312075_21101230.jpg
b0312075_21103580.jpg
b0312075_21244910.jpg
b0312075_21124398.jpg
本年も宜しくお願いいたします。




[PR]

by surfking921 | 2017-01-02 21:20 | Leica M(typ240) | Trackback | Comments(4)
2016年 11月 26日

Surf trip in HAWAII (WAIKIKI BEACH)

ワイキキビーチのシンボル、デューク・カハナモク像(Duke Paoa Kahinu Mokoe Hulikohola Kahanamoku, 1890 824 - 1868122日)ハワイ出身のサーファーでハワイ初の オリンピック金メダリスト。

朝から晩まで人が多い場所だけど、早朝に行くと人がまばらでコーヒーを片手に海を見ていると癒されます。

b0312075_19364768.jpg
こちらの写真は、ワイキキビーチのSunsetです。
b0312075_01130408.jpg

b0312075_19375173.jpg







[PR]

by surfking921 | 2016-11-26 01:19 | Leica M(typ240) | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 17日

Rainbow Bridge

先日、写真サークルのオフ会で芝浦界隈へ撮影に行ってきました。天候にも恵まれた少し汗ばむ秋晴れの1日でしたが撮った写真は、
なんだか、観光に来た人の記念写真みたいでした。^_^;

b0312075_22471662.jpg
b0312075_22474965.jpg
b0312075_22473169.jpg
b0312075_22475943.jpg

この季節に裸族発見!秋の陽ざしは、やさしいので日焼、気持ち良さそう~




[PR]

by surfking921 | 2016-10-17 22:50 | Leica M(typ240) | Trackback | Comments(15)
2016年 10月 03日

不思議な2階建てトンネル

b0312075_00510359.jpg
b0312075_00511459.jpg
b0312075_22225660.jpg

養老渓谷(千葉県市原市、大多喜町)ある不思議なトンネル。手掘りトンネルのため、幅が狭いが
生活道となっているので、撮影の際は、クルマに注意が必要です。
1枚目の写真は、撮影中にクルマが来たので避難した時の写真です。

“2階建て”になった理由は、かつては普通のトンネルで、西側の出口(2つの出口が写っている方向)は“上”が使われていたそうですが昭和45年、接続する道路への利便性をよくするため、トンネルの途中から
道路はさらに深く掘削され、“下”の出口が新たに出来たそうです。
“上”は、埋め戻されなかったため、2つの出口ができたそうです。(上には、上がれませんでした。)








[PR]

by surfking921 | 2016-10-03 16:44 | Leica M(typ240) | Trackback | Comments(2)